2017年01月18日

ノートパソコンのキーボードが破損してしまったときの対処法!

ノートパソコンのキーボードが破損してしまったときの対処法!

私たちが毎日使っているパソコンが不具合になって
使えなくなった時って、凄くショックですよね。

あなたはそんな時ってありませんか?

そしてそんな時ってどうしていますか?

特に、毎日文章の作成時に使う、キーボードって
調子が悪くなった時です。

何をしようにも、文字が打てなくなるのですから大変です。

この、キーボードの修理は大体2万円くらいが相場です。

なので、もし、キーボードが破損したときに備えておくと
良いのが 「外付けキーボード」 です。

外付けキーボードを用意しておくと最初の対応ができます。

この、外付けキーボードは無駄かも知れませんが・・・。

でも、ネットで何かをしていると、肝心な文字が
打てなくなるのが一番怖い気がします。

文字が打てると、検索したり、パソコンの何処が
故障しているのかがある程度の事が調査できますよね。

だから、「外付けキーボード」が役に立つのです。

又、先ほど、キーボードの修理に2万円の費用と書きましたが
アマゾンをチェックしていると、使っているノートパソコンの
キーボードが4千円で売っているのが発見できるのです。

この発見も、キーボードが壊れていたら、
アマゾンのチェックもできません。

間に合わせに、外付けキーボードで文字を打ち
見つけました。

それも、2万円が4000円で手に入ります。

パソコンが壊れた場合は、修理に出す前に
「部品」さえ見つかれば、格安で見つけられますね。

ノートパソコンに限りませんが、物理的な故障の場合は、
そのパーツを捜してみることも必要です。

アマゾンでは、色々な部品が見つかりますから・・・。