2017年02月26日

「ネットビジネスって何?」

「ネットビジネスって何?」


今さらですがきちんと理解してるでしょうか?


例えば
誰かにそう聞かれた時、言葉にして説明できますか。



自分ではきちんと理解しているつもりでも、
ビジネスを継続している中で間違いに気付く事って、
結構あるんですよね。




そのままですと
「骨折り損のくたびれ儲け」ビジネスにもなりかねません。



だけど「ネットビジネスって何?」って
今さら人に聞くのは恥ずかしいかもです。



そのためにも
このレポートならこっそり学べちゃいます。





なので、この機会に思い切って学ぶといいですね。


まず押さえるべきポイントは3つです。


むっちゃ簡単に説明されています。



学びに貪欲なあなたなら即効で理解できるはずですね。


それでは下記から・・・です。
 http://nbscr.net/s/861qto


posted by さくら子 at 09:22| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

クッション言葉・・・とは?

クッション言葉・・・とは行った何のこと?



人はいろんな事を禁止されると
購買意欲も冷めてしまいます。



たとえば、人はお店に初めて入り口に書かれていたら、

あなたはどんな気持ちになるでしょうか?



・携帯電話禁止

・ペット禁止

・撮影禁止




おそらく、

拒絶されたような気分になって、

あまり良い気持ちはしないはずです。



確かに、

「禁止」という言葉自体にも
強い響きがあります。


「禁止」は、そのリラックスした気分を

吹き飛ばすほどの威力です。


でも、店側からすれば携帯電話やペット、

また撮影など、他の客の迷惑になる行動は

やはり避けてほしいものです。



このような場合は、バランスを取るのが
じょうずな店は、以下のようにするかもしれません。



お店が大忙しです。
ブログなどへの掲載はご辞退いたします・・・とか



こうすれば、
やんわりと禁止事項を伝えられます。


今どきの店のトイレの貼り紙もそうです。



同じ効果を狙っていても・・・

 ” トイレを汚さないでください ”

  ・・・ではなくて、



  ” いつもきれいに使っていただきまして
        ありがとうございます ”



・・・のほうが実際の結果に差が出るのです。



こうした言葉を

  ” クッション言葉 ” といいます。




依頼や拒否、禁止事項を伝えるとき、ストレートに表現しません。



むしろ

・恐縮ですが
・あいにくですが・・・といった言葉を添えます。



そうすることで、
やんわりと意思を伝えることができて
相手も不快にならずに済むのです。


なので、
ネットビジネスでも同じような事がいえるでしょう。


モノをいきなり売りつけるのではなく
やんわりとクッション言葉を入れると、
受け取る側が心を動かされるでしょう。



そして
やんわりと意思を伝えることができます。



相手も不快にならずに済み、
報酬に繋がる・・・場合も。



言葉というのは相手に伝わり方で
よい感情になったり、不快に思われたり・・と自在だ。


だから、言葉にはクッションが必要なのです。

そして、大切なのです。


posted by さくら子 at 22:08| Comment(1) | 稼ぎのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

ダイヤモンドは明るいところが好きです・・・!

ダイヤモンドは明るいところが好きです・・・!

あなたは、ダイヤモンドはもっていますか?


また、ダイヤモンドは欲しいですか?


ダイヤモンドは女性であれば憧れの宝石です。


その、ダイヤモンドの原石って、一見ガラス玉ですよね。


それを磨けば「ダイヤモンド」になります。


その、原石を磨くモノは何だと思いますか?


それは、「ダイヤモンドの粉末で研磨」するのです。


すると、あの綺麗な輝きを放ち始めます。


最初の原石などは、ただの石コロかガラス玉にしか、
素人目には分からないままです。


宝石も、人間も、磨けば光ります。


人間を光らせるのは
何をどうすればよいのでしょう。


外見の光ではなく
内面を光らせて、内に秘めた光を・・・望んでいます。


年齢的に遅いかな・・・とも思うが
やはり、早い、遅いは、関係ないようです。


ダイヤモンドは
普段から身に付けてこそ光が見えます。

でも、大概の方は、

「箪笥の中」とか
「宝石箱の中」とかに暗い所で眠らせています。


きょうは、ある本を広げたら
「ダイヤモンド」は明るい所に出たい・・・というのを読んでみて
本当にそうだな〜って思いました。


あまり高級ですと、大切に扱いされてしまうのが残念です。


人間、死ぬまでに何回「ダイヤモンド」を明るい所に
出してあげられるでしょうね。

かえって、ただの「ガラス玉」の方が幸せのような気がします。


ダイヤモンドをお持ちの方は
なるべく外の明るい所へ出してあげてくださいね。
            
 


posted by さくら子 at 14:22| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月15日

販売のにおいをさせない販売法とは?


販売のにおいをさせない販売法とは、
どんな方法があるのでしょうか?



商売のニオイをさせないで販売するって
難しいですね。


それには、何を、どうすればいいのでしょう。



次のような点に気をつけるとよいのでは?・・・と思います。



1,商品そのものについてはあまり触れない。


2,「制作者の人物像」について多くを語る。



このたった2つだというのです。


これがしょうばいのニオイをさせない方法です。



ポイントの1つになります。




制作者は、どのようないきさつで
商材を作ったのか、?などを伝えるのです。



また、
商品の利点を述べる代わりに、そのサイトのデザインや
文章構成に注目することです。



そして、それらの部分の感想や
コメントなどを述べてみましょう。



そうすれば、自然なスタイルで
URLをクリックしてもらえます。



すなわち、
「販売サイトの作成時にとても参考になるサイト」・・・と
 いう別のセールスポイントを述べるのです。



読者さんの中には、その人自身も何かを販売していたり、
広告収入を得ていたりしているケースが少なくありません。



そのため、

・文章の配置の仕方や

・写真やイラストの使い方、

・アイコンのデザインの選び方・・・などの感想を述べます。




すると、そのページを参考資料として
多くの人が見に行くワケです。




このように、商品以外のセールスポイントを

アフィリエイトに利用してみると違った方向から

アクセスが集まるかも知れません。


参考にされてみてはどうでしょうね。



posted by さくら子 at 16:04| Comment(2) | 稼ぎのヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

「画像多用のブログは要注意」・・・です。


あなたのブログは重たいって感じたことはありませんか?

重いブログは、ファンを逃す最大の原因・・・?



あなたのPCは重たいって感じたことはありませんか?


もし、PC自体に問題がないとすれば!
サイト( ブログ )の容量かもしれません。


画像を多用しているブログは・・・重たくなるという。


なので、特に注意が必要ですね。



読者があなたのブログを読み進めるか否かの判断・・・は

僅か3秒決めるそうです。


一見サラーと見て
たった3秒であなたのブログが閉じられてしまうんです。


写真などの多いブログは
表示されるまでに時間がかかります。

なので、快適なブログ表示には、
画像容量の圧縮は必須なんです。


もし、この状態ですと非常に損をしているんです。

せっかく来た読者さんは
ブログが重いと思ったら閉じてしまいます。

なので、「画像多用のブログは要注意」です。
posted by さくら子 at 15:55| Comment(1) | インターネット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

Wordpressの概要が掴めるとよいことが・・・!

Wordpressの概要が掴めると面白い!

毎日取り組んで居たわけではありません。

でも、当初の拒否反応がなくなりました。


つまり、Wordpressには聞き慣れない概念の単語が
幾つもあります。

・ダッシュボード
・ウイジェット
・プラグイン
・カテゴリー・・・・などなどです。



最初は、これらの単語が拒否反応を生んでしまいます。


それが、慣れてきますと大変使いやすいです。

日本の無料ブログが出来合の固定的な構造の
作りになっている事からすれば、

かなり自由に設定が出来る構造なので、
新しい概念が出てくるのはやむを得ません。



Wordpressのガイダンスを見ていると、
各論の定義の仕方の解説になっていて、
骨格の部分の解説が少ないから
難しく思われます。



Wordpressの中のカテゴリーは、
ランク付けが出来るようになっていて、
親子関係を簡単に定義できると言うわけです。


それらカテゴリーが付された1万件のデーターを
整理して分類するために、ツリー構造のつながりを付けます。

つまりカテゴリー別に整列させるわけです。


これを定義するのがメニューであり、
画面の中の配置を定義するのが
ウイジェットという仕掛けですよね。


もちろん画像の機能も準備されています。


メデイアという名前で画像を取り込んで、
各記事に設定が出来ます。



細かい使い勝手の良いようにする為の沢山のプログラムは
すべてプラグインで準備されており、

必要なプログラムを選んで定義すれば、
一層使い勝手が良くなるという仕掛けです。



このプラグインは3000件もあると言われていますが、
せいぜい30〜50ほどのプラグインで十分かと思われます。




この大きなWordpressの作り方の骨格が理解できれば、
あとは各論の細かい定義を覚えればいいので、
思ったほどWordpressは難しくはないように思います。



Wordpressでブログを作るには、
全体の情報の中味をどのように整理するのか、
設計しておくことが大事です。


そしてカテゴリーを事前に作って準備しておいて、
1つ1つの記事に必ずカテゴリーを付けること、

そのカテゴリーの付いた情報を、どのように見せるのか、
デザインを設計していてから、Wordpressに向き合うことですね。



しかし、かなり自由度がありますから、
実際に作りながらも、自由に変更を加えていくことも
可能なのです。



つまり試行錯誤は自由にできますから、
作りながら変更を加えていくことも可能です。


あとは、画像処理を上手くやれば、
自前で、できばえの良いWordpressブログが出来るんです。



Wordpressは、レンタルサーバーを契約して、
独自ドメインを作って、その中にWordpressをインストールし、
やっとこ、Wordpressを使える事になります。



独自ドメインを取得しますから、この中に作ったあなたのサイトは
誰からも削除されたりするリスクはなくなります。


アメブロの恐怖の削除リスクから完璧に脱することが
出来るので、長期にネットビジネスを仕掛けるには、
Wordpressでのサイトを準備するのをオススメです。


まだ、抵抗がある人は勇気をもって
是非、Wordpressにトライされて下さい。
posted by さくら子 at 10:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

ノートパソコンのキーボードが破損してしまったときの対処法! ノートパソコンのキーボードが破損してしまったときの対処法! ノートパソコンのキーボードが破損してしまったときの対処法!


私たちが毎日使っているパソコンが不具合になって
使えなくなった時って、凄くショックですよね。

あなたはそんな時ってありませんか?

そしてそんな時ってどうしていますか?

特に、毎日文章の作成時に使う、キーボードって
調子が悪くなった時です。

何をしようにも、文字が打てなくなるのですから大変です。

この、キーボードの修理は大体2万円くらいが相場です。

なので、もし、キーボードが破損したときに備えておくと
良いのが 「外付けキーボード」 です。

外付けキーボードを用意しておくと最初の対応ができます。

この、外付けキーボードは無駄かも知れませんが・・・。

でも、ネットで何かをしていると、肝心な文字が
打てなくなるのが一番怖い気がします。

文字が打てると、検索したり、パソコンの何処が
故障しているのかがある程度の事が調査できますよね。

だから、「外付けキーボード」が役に立つのです。

又、先ほど、キーボードの修理に2万円の費用と書きましたが
ヤフオクをチェックしていると、使っているノートパソコンの
キーボードが4千円で売っているのが発見できるのです。

この発見も、キーボードが壊れていたら、
ヤフオクのチェックもできません。

間に合わせに、外付けキーボードで文字を打ち
見つけました。

それも、2万円が4000円で手に入ります。

パソコンが壊れた場合は、修理に出す前に
「部品」さえ見つかれば、格安で見つけられますね。

ノートパソコンに限りませんが、物理的な故障の場合は、
そのパーツを捜してみることも必要です。

ヤフオクでは、色々な部品が見つかりますから・・・。

posted by さくら子 at 22:22| Comment(0) | PCのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

ネットビジネスでは面倒くさいことだらけ・・・

ネットビジネスでは面倒くさいことだらけ・・・!


あなたは、
アフィリエイト作業でめんどうくさいなァ〜なんて
思うことってありませんか?



私はたくさんあります。


・図解記事を書くために
 画像キャプチャして加工したり。


・ブログ記事や無料レポートの質を上げるために
  他の人の無料レポートをダウンロードで学んだり。


・知識を吸収するためにビジネス関係を検索して
 学んだり・・・と


PCスキルがないために常に勉強です。


細かいことで面倒なのは、もっとたくさんあります。


切りがありませんね。



だが、逆に言えば、この面倒くさいと思っている作業を
続けていると稼ぐことに一歩近付ける・・・ことが多くあります。


自分が面倒だと思っているってことは
他人も思っているのです。



なので、
その面倒なことを紙に書き出して見ることです。


そして、それらを一個づつ潰していくってやり方を
常に意識しておくのです。



その場面に来たら、その都度
調べたり
その関係した部類のレポートを読んで自分のモノに
しちゃったり・・・ね。


とにかく、自分が面倒くさい事は
他人も同じなんです。


だから、
稼ぐための第一歩として
又、PCのスキルを上げるためにも書き出して見ましょう。



書き出すこともメンドクサイ・・・てか?

ダメだコリャ・・・・ですね。
posted by さくら子 at 10:16| Comment(0) | 稼ぎの基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月05日

1ランドアフィリエイトで記事にキーワードを入れます!

1ランドアフィリエイトとはどんな教材?

記事にキーワードを入れる数は
いくつくらい入れたらよいかな?

PCでのビジネスではキーワードがとっても大切です。

もし、記事の内要でキーワードが0だと、
そのキーワードでは、上位表示されないですね。

でも、
多すぎてもスパムみたいでよくないでしょう。


ある人は
自分のサイトでキーワードの数を
平均どのくらいかを数えたそうです。

文字数が3785文字中に
15個のキーワードが含んでいたそうです。


そして、関連キーワードは、もっと多いそうです。

商品のレビュー記事などは、
商品説明に伴う専門用語などの
関連キーワードが自然に増えるという。

自然な感じでキーワードや関連キーワードが
含まれていれば、理想的だという。


また、外注さんに頼んでいる場合
その記事のままだと、極端にキーワードが
少ないので上位表示されにくいと判断されました。

なので、自然な感じで修正をされました。

記事内で商品名が入ることで、読む人にも明確になります。

そして、
グーグルの検索ロボットにも、この記事は
◯◯という商品について詳しい記事なんだと認識してもらえます。


もしも、記事に、キーワードが少ないと感じる場合は
自然な感じで増やしてみるといいですね。


実際は、多い方がSEO的には強くなるようです。

検証として
もし順位が下がってきたら、もう少し増やしたりして
様子をみるのもいいですね。


少ない文字数だと、
割合的にキーワードの数も少なくなりますよ。


以前は300文字とか500文字でも十分だったんです。

しかし、
今は、SEO的にも1記事に1000文字以上は書いた方がいいという。


でも、ライバルが少ないキーワードなら
300文字でも今も売れ続ける記事もあるようですよ。


今後のことも考えて最低でも
1000文字以上はほしいかなと思うわけです。

商品名+関連キーワードの組み合わせの
キーワードが初心者にも稼ぎやすいですね。

売れやすいキーワード選びや

売れやすい商品選び、・・・などで

記事の書き方など基本がしっかり身について

初成果につながりやすい

ノウハウが1ラウンドアフィリエイトです。






1ランドアフィリエイト
http://www.infotop.jp/click.php?aid=128463&iid=65691


たった10分で書いた1記事のブログに、
1日10アクセスしか来ないのに1万円の報酬を発生させ、
その後ほったらかしで累計数十万稼いでしまった。


それほど楽に稼げる可能性のある
ライバルのいない市場の見つけ方をあなたは知りたくありませんか?

シンプルに競争のない世界で生きるサイトアフィリエイト戦略
「1ラウンドアフィリエイト」

http://www.infotop.jp/click.php?aid=128463&iid=65691
posted by さくら子 at 09:51| Comment(0) | ビジネスで稼ぐヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

「売れる文章」を作るスキルが必要になる!!

「売れる文章」を作るスキルが必要になるということです!


ネットビジネスの醍醐味は?なんでしょうね。

それは、時間的自由を手に出来ることだと思います。

そして稼ぎの額を自分でコントロールできることですよね。

アッと、これは稼いでいる人のセリフです。

特に、時間に束縛されず、好きなタイミングで
好きな場所で仕事するのとって、魅力があります。

魅力はありますが、選びながら仕事をしていくのには、
共通して、基礎とスキルが必要です。

だから大変です。

時間的な自由も、収入のコントロールも、このスキルを
習得していないと達成するのはむずかしいのです。

他にもありますよ。

例えばコピーライターです。

自分のコピーはもちろんですが、
セールスレターを書くスキルがあると、

自分以外の商品を売ったり、
紹介したりする時にそれが発揮できますね。

必要な時だけ広告を追加したり、
アフィリエイトセンターを使ったり、紹介をお願いしたりと・・・。

どちらにせよ、
ネットを駆使して働くということは、


「売れる文章」を作るスキルが必要になるということです。


自分で稼ぐ力を身に付けて
一生に一度の人生を楽しんでほしいと思います。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=194232&iid=51606



posted by さくら子 at 02:47| Comment(1) | ビジネス基礎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする